やぎや日記

トンネル山から
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 初夏を楽しみたいのに | main | ”畑は生きている” >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ヤギのチーズいろいろ

すでに夏至月。自然条件のみでのおいしいチーズ作りに最適の時期。どうにかヤギ達の出産、離乳、搾乳が間に合って毎朝、Nの分厚い力強い手と指がお仕事をして、おかげさまで私も毎日シェーブル作りができるようになっている。2年ぶりの勘を取り戻して、適当なカードもでき始め、大庭さんが作ってくれた型=クロタン型も取り出したところ。2週間もすれば熟成バッチリのシェーブルを口にできるだろう。ところで先日持ち帰ったスペインはカタロニアのヤギチーズが美味しい。市場の店頭には山羊や羊のチーズがまず一番にたくさん並んでいたが、その中で選んだセミハードタイプはクロタンに比べればかなり大型=約1Kg。当然フランス一辺倒では気持ち不足なので、乳量が確保できればこれから作ってみたいところ。次回、チャンスがあればスペインやギリシャの田舎=チーズの現場にも行ってみたい・・・。

 

 

 

 

| shanghairo2 | - | 21:43 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:43 | - | - |